104 草

sl104.gif

「おいwwwお前のスキル禁止になりましたねwwwww

『おまえのスキルこそなんか効果全然変わってね?wwwwww

「俺wwww必死でJob上げたんでぃすけどwwwwwww

『キラキラスティック買ってねwwwwww
 キラキラスティック買ってねwwwwwwww


落ちた涙でにっこりと、
どっかの他人の芽は息吹き
やがて草が茂るだろう

 

 
posted by zusuyo at 00:00 | 101−125

103 数千万の乙女

sl103.gif

姫の心得はたったのふたつ
かわいくあること、かわいくないこと"隠す"こと
一切破らずここまできたのにそれをこじ開ける人の指

イライラさせるその言葉
もう"ゲームを落とすアピール"そのあと河原へ自転車走らせる
野花を蹴散らし無言で叫ぶ「とにかく気に入らない」
戻ればハイハイ、どうせまた、
お前らみんなが知ったか顔して、
にやけた慰めくれるのだろう(はぁと

リアルをリアルに忘れるために、始めたゲームがもうリアル
それでも他人の視線は届く、
キャラを突き抜けてこちらを見るのを解っているから今日も頭を掻き毟る


あーあやっぱり、
女の子になりたい

 

 
posted by zusuyo at 20:00 | 101−125

102 お父さんも反対

sl102.png
 
私の墓標の前で 待たないでください
ボスも私もいません
巡ってみたっていません

千の数を 千の数を狩って
あの大きなレアを
夢に見ています


秋にラグくじになって 市場に降り注ぐ
冬はアップで急に 型落ちゴミになる
朝は露店を出して 相場を狂わせる
夜も露店を出して 相場を見守る

私の墓標の前で 待たないでください
すぐに湧きはしません 狩らせなんかしません

千の数を 千の数を狩って
あの大きなレアを
夢に見ています

千の数を 千の数を越えて
まだ大きなレアを
夢に見ています

 

 
posted by zusuyo at 13:40 | 101−125

101 ドレインライフ

sl101.gif

トレジャーハンターが言っていた

「また明日も頼むよ」

それは、毎日変わらなかった別れの言葉で
ただ違っていたことは、次の日彼は忽然と消えてしまっていた
何かあったのだろうか
誰も気にしない
だって知っているから
大きな力でいつかまた現れ
そして以前と少し変わっている
そういう世界さ


ところで、お前らの宝探しは続いているかい

宝を求めることに渇き続けるのは大変かい

僕はどうなのかい


なあ、また100回付き合ってくれよ

 

 
posted by zusuyo at 13:02 | 101−125